生理前のニオイって臭い!?今すぐできる6つの解決策

いつもデリケートゾーンのニオイには気にならないのに、生理前になると下着を下ろした時に何となくすっぱいニオイがすることってありませんか?

ホルモンバランスの影響でイライラし始めたり、生理痛だったりがあると更にストレスが溜まります。

でもニオイはもちろんですがデリケートゾーンに関わることって、周りに相談したり話すのって恥ずかしくてどうしたらいいのかわからなくなりますよね。

 

今回は、生理前のニオイが気になる人のために6つの対処法をまとめてみました。実際に自分でも試してみてカンタンにできるものばかりなので是非参考にしてみてくださいね。

生理中も臭いという人は「何とかしたい原因と対策」、生理後のニオイが気になる人は「生理後のニオイ対策」を一緒にチェックしてみてください。

1. 通気性の良い下着を履く

7a4f85f1d31eb69fbaf7faa98cfc4f40_s

汗をかいたりしても下着ってなかなか替えることができないので、そのままにしていると中でムレてしまいますよね。結果的にその汗が充満してニオイに変わってきてしまいます。

しかもスキニーなどのピッタリとしたパンツや、タイツなどを履いたりしていると余計に締め付けられてしまうので通気性が悪くなってしまいますよね。

 

服でもそうですが、通気性があると汗をかいてもニオイません。下着も同じように、こもってしまうと臭くなってしまうので汗を蒸発させるのが1番効果的です。

自分でも下着を履いていて、汗をかくと「ニオイ大丈夫かな?」と不安になることもあるのではないでしょうか?生理前になると特にニオイがキツくなるという人は、下着を変えてみるだけでも少しはニオイを軽減できますよ。

ちなみに木綿やシルクの素材を使った下着が通気性が良いものなので、もし今まで使ったことがなかったという人は是非1度試してみてくださいね。

 

2. 体内環境を整える

ba0d6ccb48fee213030b2016a953c018_s

生理前はホルモンバランスが変化して皮脂量が増えるので、体臭にも影響してくるんです。大量の皮脂が皮脂腺を塞いでしまうと、酸化して臭くなってきます。

体内環境を整えるには、睡眠やストレスを溜めないように日常も変えていかなければいけませんが食生活を変えるということも大切なんです。

自分の身体ってやっぱり食べ物で作られているので、ラーメンやジャンクフードなどの脂っこいものばかり食べていると脂肪分が増えていって消化するのも遅くなり体内で腐敗した状態になって臭くなるんです。

これが汗になって出てくるんですが、腐ったものが汗になるって聞いただけでも絶対に臭いってわかりますよね。つまりデリケートゾーン部分でも汗をかいた時にいつも以上にニオイが強烈になってしまいます。

私は脂っこいものが大好きでお肉やラーメンばかり食べていますが、体内に老廃物が溜めておくのはよくないと聞いてデトックスできる食材を自分で食べて試してみて「きのこ類」が合っていたので毎日食べるようにしました。

b67596dff529e6290bcb875c2aae519d_s

【体内環境をスッキリさせる食材】

きのこ類
緑黄色野菜
柑橘系果物
乳酸菌

好きなものを食べたらその分の野菜やきのこを食べるというのを心がけましょう。そうすることによって、体内の中に溜まった老廃物が排出されてスッキリしますよ。

時間もないから調理するのが面倒くさいという人は、サプリメントで補いましょう。体内環境が悪いと汗をかいたときに臭ってしまってそれが、下着の中でこもってしまうということを覚えておいてくださいね。

おすすめのサプリメントはこちら
臭ピタッ

体験レビューを見る

 

3. おりものシートをこまめに変える

3f1bb12bf094667dd374044c90931969_s

普段なら気にならない程度でも、生理前になるとホルモンバランスの影響でオリモノが臭くなる人もいます。むしろすっぱいニオイは生理前に酸性になるオリモノのニオイなので正常です。

だからといって、オリモノをそのままにしておくのはニオイが充満してしまうのでできたらどうにかしたいと思いますよね…

それなら「オリモノシート」を使うことをおすすめします。学生時代はナプキンの存在しか知らないという人もいたのではないでしょうか?

名前の通りで、オリモノを吸収してくれる専用のナプキンですが「パンティーライナー」とも呼ばれています。

これを付けることによって、生理前で臭くなってきたオリモノを吸収してくれるのでニオイが軽減します。でも付けっぱなしにしておくと、中で雑菌が繁殖して臭いニオイにかわるので新しくこまめに変えることをおすすめします。

生理中のナプキンでも同じことが言えますが、臭くなる元をそのままにしておくというのは衛生上でも雑菌が増えて危険です。また汗と混ざって更に悪臭に変わってきます。

そんなニオイがするまま放置するのは女性としても恥ずかしいですよね。

なかなかトイレへ行くタイミングが難しいという人もいますが、オリモノシートを変えるのは時間もかかりませんしとてもコンパクトなのでササッとできますよ。

逆に放置しすぎて雑菌が膣内へ入ってしまったら炎症してしまったりするので、恥ずかしがらずに気付いたらすぐに取り替えるようにしてください。

 

4. デリケートゾーン専用の石鹸を使う

毎日身体を洗いますが、デリケートゾーンの洗い方ってイマイチどれが正しいのかってわかりませんよね。正直誰かに聞いたことなんてありませんし、改めて周りに聞くなんてことも恥ずかしくて出来ません。

生理前は特にニオイが強くなったりするので、しっかりと汚れを落としておかないとオリモノのニオイ以外でも落としきれていない汚れまで混ざってしまう可能性があります。

洗い残しがないように、丁寧に洗うべきですがデリケートゾーンは名前の通りとても敏感でデリケートな部分なので汚れを落とそうとしてゴシゴシと洗ってはいけません。

膣内まで洗うのはとても難しいので、表面とアンダーヘアを丁寧にしっかりと洗うようにしましょう。

そして洗うのであれば、デリケートゾーン専用の石鹸で洗ってください。髪の毛だってボディソープじゃなくてシャンプーを使いますよね?それと同じでデリケートゾーン専用のものを使いましょう。肌がとても敏感なので通常のボディソープだと染みてしまったりするんです。

泡立ててから、泡で優しく洗うので本当に洗顔で顔を洗うようなイメージですね。

私は泡立てるのが苦手なので、泡立てなくても泡で出てくるタイプの石鹸を使っています。弱酸性で赤ちゃんから妊婦さんでも使えるので肌に合わないということがありません。

ニオイの元の「菌」に着目して作られているので、これで洗っておけば生理前やオリモノのニオイも軽減してくれますよ。

おすすめのジャムウソープはこちら

【アンボーテ】

体験レビューを見る

 

5. VIO脱毛でムレないようにする

814bc2fa6e56d9d2b04d4b26eb1a531d_s

汗でのムレやオリモノのニオイ、汚れや雑菌を含めてこれらはアンダーヘアに関係しています。

どういうことかと言うと、アンダーヘアがある為に下着の中が更にムレてしまいますし汚れなどが付きやすいんです。生理中とかで経血が付いてしまう経験ありませんか?

実はそういったところが不潔と感じてVIO脱毛をしている人が増えてきています。海外ではそれが当たり前でしたが、日本人は恥ずかしがって何もしない人が多いんですよね…

でも最近は芸能人でもハイジニーナ(毛がない状態)にしている人もいて、そこからジワジワと流行ってきているんです。

アンダーヘアが濃かったり量が多いと、その分汗を吸収してしまってニオイがきつくなるので形を整えるだけでも変わりますよ。脱毛してしまえば自己処理もなくなるのでとてもラクになります。

最近の脱毛は痛みも軽減されていて、気軽に試せるので是非脱毛体験してみてくださいね。

痛みが少ないおすすめサロン

脱毛サロン KIREIMO

 

6. 膣内洗浄でニオイの元をキレイにする

img_3547

表面を洗えていても、膣内を洗うというのは難しいです。「むしろどうやって洗えばいいの!?」って疑問に思う人もいると思いますし私もそんなこと知りませんでした。

指を入れて洗うにしても怖いし、何となく雑菌が入ったりしたらと考えると洗う気にもなれずとりあえず、シャワーで洗い流す程度でした。

オリモノが臭っているのであれば、膣内をキレイにしていればニオイも軽減できるんじゃないかと思って膣内洗浄できる「インクリア」を見つけました。

何と言っても産婦人科医と共同開発したというところが信頼できるし、使った人の感想を見ると評価がとても良かったので使ってみることにしました。

img_3553

こんな感じでタンポンを使うような感じなんですが、使った当日にその効果がわかりました。

普段そこまでニオイって気になっていなかったのですが全くの無臭で今までやっぱり臭っていたんだと実感しました。しかも生理前後でも使えるので、1番ニオイが気になる時期に使えるというところも良いですね。

インクリアは使い続けることによって、自浄作用が強くなるので使えば使うほどオリモノのニオイが軽減されていきますよ。個人的にはこれが1番おすすめなので、気になった人は是非試してみてくださいね。

インクリアの公式サイトはコチラ
inclearインクリア

体験レビューを見る

 

まとめ

いかがでしたか?

生理前ってちょっとオリモノのニオイが強くなってきますが、今回6つの解決策で軽減することができます。特に膣内洗浄専用の「インクリア」は使ってみてすぐに効果がわかるのでデリケートゾーンのニオイが気になる人は是非使ってみてくださいね。

もちろん洗う時は専用の石鹸を使うことも大切です。日頃から清潔な状態になるようにケアしていきましょう。