オリモノのにおいが生臭い原因って!?細菌性腟炎にならない為の対策方法

オリモノって生理前後や排卵日などに量が増えて、少し臭いときがありますがそれ以外はあまり臭わないのが正常なんです。

「あれ?何か生臭いな」とか「すっぱいにおいがキツい」と思うレベルであれば膣内に何かしらの異常だったりホルモンバランスが崩れていたりと体内環境に問題があります。

 

ピッタリとしたデニムやパンツで締め付けられてしまって、更に汗でこもってにおいが強くなってしまうので困りますよね…においの原因を知っておりものを何とかしたいと思いませんか?

まず「生臭い」という場合は「細菌性腟炎(さいきんせいちつえん)の可能性が高いです。あまりにも悪臭がするのであれば自分でチェックして自己解決せず、きちんと産婦人科へ行ってチェックするのが1番安心できますよ。

 

今回は細菌性腟炎の原因や、ならない為の対策を含めてまとめてみました。人には聞けないデリケートな部分の話しなので、誰にも聞けなくて悩んでいる人は是非こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 

細菌性腟炎とは!?

 細菌性膣症は魚臭帯下と呼ばれる、悪臭の強いオリモノが特徴です。細菌性膣症は性感染症ではなく、膣内環境が損なわれている状態で発症します。 膣の中は通常、乳酸菌によって強い酸性に保たれています。そのため大腸菌や悪臭の元となる菌が繁殖しないようになっています。

しかし、過度なセックスや膣 洗浄、疲労や体力の低下などが原因で乳酸菌による自浄作用がなくなってしまうと、さまざまな菌が膣の中で繁殖し始めます。 細菌性膣症になると悪臭がするため、パートナーに性感染症ではないかと疑われてしまうこともよくあります。

I LABO(アイ・ラボCytoSTG研究所)より引用

つまりこの自浄作用がなくなる時が繁殖してしまい、細菌性腟炎になるんですね。悪臭がすることによって性感染症だと思われることがありますが、細菌性腟炎は性感染症ではないので気にせず産婦人科へ行くことをおすすめします。

ここでは、そもそも細菌性腟炎ってどんな症状がでて何が原因なのかを更に分けてまとめました。もう少し内容を詳しく知りたいという人は是非参考にしてみてくださいね。

特徴は「オリモノが生臭い」

デリケートゾーンに関する悩みってなかなか人には聞けませんよね。学生時代に生理については学んだものの、オリモノで勉強はしていないので大人になってから知ったという人も多いのではないでしょうか。

生臭くなるといっても、いまいちピンとこないかもしれませんが人によっては魚が腐ったようなにおいだったりします。トイレへ行った時に下着を下ろしてプーンと臭ってくると感じたら、細菌性腟炎を疑ったほうがいいです。

ヒドい人だと服を着ている状態でも臭ってくるので、周りに気付かれていないか不安になるしパートナーがいる人の場合はにおいが気になって恥ずかしいですよね。

オリモノの色もいつもなら無臭でちょっと濁った透明色ですが、細菌性腟炎になると灰色や黄色っぽい色に変わります。

痒みも発生するのですが、よくナプキンやオリモノシートのかぶれで気付かないこともあるので注意しておきましょう。痒みとにおいが気になったらまずは、産婦人科で確認してください。

「乳酸菌の減少」が原因

女性なら誰しもストレスやホルモンバランスの乱れで生理不順や体調不良になった経験があると思いますが、実はこれが膣内の自浄作用に影響してしまうんです。

どういうことかと言うと、膣は病原菌から守ってくれる「乳酸菌」がいるのですがそれがなくなってしまうとバリアが破られてしまい雑菌が入ってきて結果的に細菌性腟炎になってしまうんです。

つまりストレスやホルモンバランスの乱れにより、守ってくれていた乳酸菌が減ってしまって自浄作用が働かなくなるんです。

そして他にも「膣内洗浄」をすると乳酸菌が流れてしまいます。「生理が早く終わるように」とか、「膣内の汚れが気になる」という人は試してみたことがあるかもしれません。

基本的に知られている膣内洗浄は、膣内に専用の水を入れて洗い流すという方法なのですがこれが原因で乳酸菌を一緒に流してしまっている可能性があるんです。そうなってしまうと、今まで侵入できなかった病原菌が入ってきてしまいます。

膣内洗浄は悪いことではありませんが、過度にやりすぎると常在菌から守ってくれている乳酸菌まで流れてしまうので注意してくださいね。

完治しても再発しやすい

基本的には産婦人科で薬をもらって治していくのですが、結局この乳酸菌が減っている状態だと再び再発してしまいます。だからこそストレスを溜めたりしないように日々の環境を整えていかないといけないんです。

せっかく治ってもまた気付くとオリモノが臭くなっていたらガッカリしますし、自分の膣が汚いからなんじゃないかって悲しくなりますよね。

ここからは再発しないように対策をしていくしかありません。デリケートゾーンを洗うことにも気をつけたほうがいいです。

細菌性腟炎になったりすると、自分のデリケートゾーンをきちんと洗えてないからなんじゃないかと思って念入りにゴシゴシと洗う人もいますがそれは逆効果です。

デリケートゾーンを洗うならアンボーテ

顔などと同じで、泡で優しく丁寧に洗ってあげましょう。デリケートゾーンを洗う時は専用の石鹸で洗うことが1番効果的です。ボディソープだと刺激が強すぎるので免疫力が低下している時に使うと染みたりしますよ。

アンボーテの公式サイトはこちら
【アンボーテ】

体験レビューを見る

 

対策するなら膣内洗浄「インクリア」

細菌性腟炎は自浄作用の働きをしてくれる乳酸菌が減少して起きやすいということがわかりました。

産婦人科でみてもらって薬をもらったとしても、再発する可能性がとても高いです。つまり乳酸菌を増やしたり、減らないようにケアをしていかなければいけません。

私もオリモノのにおいが気になっていたのですが、調べていたところこの「インクリア」を見つけました。膣内洗浄などで検索した人は1度は目にしたことがあるかもしれません。

どうして使ってみようと思ったのかというと、「産婦人科医との共同開発」という言葉に惹かれたのですが公式サイトに使用した人たちの感想が書かれたお手紙が載っていてどれも「即効性がある」という声が多かったからです。

やっぱり使うなら即効性があったほうが嬉しいですし、生臭いオリモノのにおいなんて今すぐになんとかしたいですよね。

というわけで、効果があるという口コミが多いインクリアについて私が実際に購入して使ってみたので感想をまとめてみました。是非参考にしてみてくださいね。

使ってすぐに効果を実感した

普段そこまでオリモノのにおいは気になっていなかったのですが、使ってびっくり!「においがしないってこういうことだったんだ…」とショックを覚えるくらいに使ってからトイレへ行った時に実感しました。

一応どこでも使えますがおすすめとしては、入浴後に使用するのが1番効果的だと思います。

やっぱり下着の中って汗もかくし、蒸れやすいので雑菌が繁殖しやすくて結構ニオイやすいんですけどインクリアを使った時は全くにおいを感じませんでした。

これには私もビックリして、実は普段においがあったんだなって実感しました。オリモノにはにおいがしてしまうのは、雑菌が繁殖しやすいから当たり前だと聞いていましたがインクリアを使えば全くそんなことがありません。

細菌性腟炎の対策にもなりますが、普段からにおいが気になっているという人にもおすすめします。

外出先でもいつでも使える

インクリアは膣内洗浄と呼ばれてはいますが、中身がジェル状になっていて洗い流すタイプではありません。だから元々いる乳酸菌まで洗い流してしまうという心配がないんです。

img_3556

これくらいの少量のジェルをいれるだけなので、わざわざお風呂で使う必要もなく外出先とかのトイレでも使えちゃいます。

しかも使用する本数に制限がなく気になった時にいつでも使っていいので、例えば今夜彼氏が泊まりに来るなんて時でもエチケットとして使っておけば一緒にいるときににおいが気になって仕方がないなんてこともありません。

生理前後だと肌が敏感だから使えないという心配もなく、特にオリモノのにおいが強くなりやすい生理前後も使うことができるんですよ。細菌性腟炎以外でもにおいがする時期があるので、こういったときも使えるのって嬉しいですね。

安全性が高いから安心して使える

効果が高いとは言っても、膣に入れるとなるとちょっと怖くなってしまいますがタンポンよりもコンパクトで中に入っているジェルも口に入れても問題ない成分で出来ているんです。

img_3553

このくらいの太さなので、タンポンも使ったことがないから怖いという人でも痛みを感じないと思います。

1本づつ包装されているので、化粧ポーチとかに入れておけばカンタンに持ち運べるしワンプッシュでできるので特に難しいやり方ではありません。

  • 生理の終わりかけ
  • においが気になる
  • オリモノが臭い
  • 誰にも相談できない

特に産婦人科へ行く時間もないから、細菌性腟炎が再発したら困るという人はインクリアを使って自浄作用を高めることをおすすめします。

インクリアの公式サイトはコチラ
inclearインクリア

体験レビューを見る

 

まとめ

いかがでしたか?

ストレスやホルモンバランスが崩れてしまうと、膣内の乳酸が減少してしまい細菌性腟炎にかかりやすくなることがわかりました。

日常生活を見直すことも大切ですが、再発しないように「インクリア」を使って常在菌が侵入しないように守ることを徹底しましょう。

  • 自分でカンタンに使える
  • 即効性が高い
  • 口に入れてもOK
  • 浄化作用がある
  • 生理前後でも使える

インクリアは、オリモノやにおい専用に作られたものです。まずは1度使ってみてこの即効性を試してみてくださいね。