オリモノの量が多い人必見!悩みの原因をたった1つで解決できる方法

お風呂に入る時に、ふと下着を見てみると「パンツが汚れてる!」なんてことありませんか?その量の多さにビックリすることもありますよね。

とてもデリケートな話しなので、友達や家族にも相談できずに悩んでいませんか?きっと「私だけなんじゃ…」と心配になっていたかもしれません。

結論から言いますと、オリモノでパンツが汚れてしまうのは女性なら誰でもあります。

 

オリモノとは膣や子宮で混ぜ合わさった分泌液で、雑菌や汚れから守ってくれる役割をしています。目の中にゴミが入った時に流れる涙と同じように、汚れなどをまとめて排出してくれているんです。

周期によってそれぞれ量や色、ニオイまで変わってくるのですが日本人はニオイにとても敏感なので少しでも「何かちょっと臭いかな!?」と思うとすぐに「自分は臭い」と勘違いしてしまいます。でも基本的にはそれが正常なことが多いです。

 

それでも、今までと何か違うことがあったら不安になりますよね。誰かに聞いたりするのも恥ずかしいという人もいると思います。

今回は、そんなオリモノの量が多くて悩んでいる人の為に、原因と対策についてをまとめてみました。誰にも聞けなくて悩んでいたという人は是非こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 

「オリモノ」がいつもと違うのは異常なの?

基本的には初経がきてから、オリモノの存在が大きくなってきます。何故なら小さいころは膣内に細菌や汚れが入ることが少ないからです。

きっと思い返してみると生理前後になると、パンツが汚れてしまっていることに気付くことがあったはずです。オリモノシートを使う時はトイレに行く度に変えるのが正しく、1日中そのままにしておくと雑菌が増えてしまい炎症を起こしやすいので注意しましょう。

さて、こうしてオリモノシートを付けていても日によっては量が多かったり、色が少し黄色っぽかったりといつもと違うことがあると思います。これが「病気」なのか心配することもありますが自分ではなかなか判断出来にくいですよね…

ここでは、オリモノの色や症状別に何が原因なのかについて、それぞれまとめてみました。きっと昔の私のように気になっていた人はたくさんいると思います。是非参考にしてみてくださいね。

周期によって色・ニオイが変わる

周期 ニオイ
月経後 ほぼなし 白、クリーム ほぼなし
卵胞期 少量でさらさらしている 白、クリーム ほぼなし
排卵期 量が増える 白、透明で粘り気有り 少し
排卵後 量が減る 白、透明で粘り気が減る 少し
黄体期 多め 白(濁っている) 強い

この周期を見てわかるように、時期によって色やニオイ・量なども変わってくるのでそこまで気にしなくても大丈夫そうですね。

私も学生の頃は気にならなかったのですが、1人暮らしを初めて自分で洗濯をするようになり気付きました。実家にいる時も汚れていたらと思うと、洗ってもらっていた親に対して凄く恥ずかしくなりましたし、やっぱりこういったことは指摘しづらいんだと思いました。

大人になってからオリモノシートの存在を知って使うようになりましたが、そもそもオリモノってどんな状態が正常なのか知っていますか?もしかしたら学校で習ったかとも思いましたが月経のことだけで私は教わった記憶がありません。

そう考えると、オリモノの存在を知らない人はビックリしちゃいますよね。

  • 「もしかしたら何か病気なんじゃないか…」
  • 「なんでこんなに量が多いんだろう」
  • 「臭いのはどうすればなおるの?」

色々と疑問に思うことがあると思います。特に生理前後のオリモノって本当に臭いますし、色も変わるので不安になるのもわかります。

でも、この周期表で見てみると色や量に関してはそれが当たり前だったということがわかったので安心しましたね。特に排卵期の時は、粘り気もあるのでオリモノシートを付けておかないとパンツが汚れてしまいます。生理周期を自分で把握するようにして、汚さないように気をつけていけば大丈夫ですよ。

私の場合は生理不順の時があるので、毎日オリモノシートを付けるようにしています。付けておくことによってお気に入りのパンツを汚すこともないですし、きちんと変えておけば清潔なので使うことをオススメします。

逆にオリモノシートを使わないと汚れたパンツを1日中履いているので、雑菌が繁殖してしまって汚いですし、感染症にかかってしまう危険もありますよ。今まで何もしていなかった人は、できるだけ使うようにしてみてくださいね。

身体の状態がわかるサイン

周期によって、オリモノの色や量が変わってくるということがわかりましたが、オリモノシートを変える時「少し臭い…」と思ったことってありませんか?ニオイの原因は基本的に「菌」が繁殖して臭くなっているだけなのですが、実は他にも原因があります…

どういう原因かというと、それは「病気のサイン」なんです。

パンツが汚れているときに悪臭を感じたり、いつもと状態が違うと感じたことはありませんか?デリケートゾーンなので、あまり周りに聞いたり出来ないですし産婦人科で診てもらうのもちょっと嫌だなと思うかもしれません。

ここでは、よくかかりやすい感染症と覚えておいて欲しい病気についてをまとめてみました。

状態 症状
カンジダ症 カッテージチーズのような状態 オリモノの量が増える/痒み
クラミジア感染症 白、黄色 水っぽい オリモノの量が増える/痒み/悪臭/下腹部の痛み
子宮内膜症 血が混ざったり黄色い膿が出る 下腹部の痛み/腰痛/発熱/不正出血
細菌性膣炎 黄色、茶色、
クリーム色、灰色
基本的には灰色のオリモノ 痒み/悪臭
子宮頸がん 茶褐色 しだいに血が混じって赤くなる 不正出血/下腹部の痛み/腰痛/性交時に出血

こうして見てみると、いつものオリモノの状態と違うのでわかりやすいと思います。

「カンジダ症」と「クラミジア感染症」は性行為によって男性からうつることもありますし、ストレスや疲れが溜まっているとかかりやすいです。

もともとカンジダ菌という常在菌が体内にいて5人に1人がなると言われています。つまり「いつなってもおかしくない」病気なんです。これらのオリモノには特徴があるので、すぐに産婦人科を受診してくださいね。

悪臭がする場合は、この中の病気にかかっている可能性が高いのですぐに病院で診てもらうようにしましょう。放っておくと、余計に悪化して痛みなども出てきます。

産婦人科へ行くのが「恥ずかしい」、「不安になる」という人もいますが、その道のプロであり専門医なので安心してください。女医がいる病院もあるのでどうしても男性が相手だと抵抗があるという人は事前に問い合わせて確認するといいですよ。

 

オリモノを正常な状態にする

オリモノで量が変わってくるのは当たり前だったということがわかりましたが、色や量、ニオイによって体調のサインを知ることもできました。

いつも正常なオリモノならいいですが、女性は誰でもストレスなどが溜まってくると生理不順になったりしますよね?私も1ヶ月来ない時もありますし、1〜2週間遅れるのが当たり前になっています…

生理不順になってしまうと、そこからオリモノの周期も乱れてホルモンバランスも崩れていきます。そうなってくると、オリモノが排出された時にそれが正常なのか体調が悪いサインなのか判断できなってしまうんです。

また、先ほどオリモノの働きについて少しお話しましたが汚れや雑菌などを排出してくれているので周期が乱れてしまうとその働きも難しくなってきます。そうすると、雑菌が増えて炎症を起こしたりといったトラブルになるので実は生理不順やオリモノの周期ってとても大事なんですよ。

ここでは、そんなオリモノの周期を正してくれる私が本当におすすめしたいものについてご紹介していきますので是非参考にしてくださいね。

オススメは膣内洗浄の「インクリア」

まず「膣内洗浄」ってやってみたことはありますか?最近までは、なかなか知られていませんでしたが、デリケートゾーンの表面だけを洗うのではなく、膣内までを洗ってキレイにすることを言います。

膣内洗浄といっても色々な洗い方がありますが、

  • 自分で指を入れて洗う
  • お風呂のお湯でばしゃばしゃする

こういった洗い方は、雑菌が入ってしまう危険性があるので絶対にしないでくださいね。

でも、膣内洗浄なんてどうやって洗うのかも私は知りませんでしたし、誰かに教わったことがある人なんて少ないと思います。私が知ったきっかけは産婦人科で受診してもらった時です。

以前。デリケートゾーンが炎症を起こしてしまった時に、膣内洗浄の存在を教えてもらいました。でも、誰でも出来るわけではなく、医師の判断によってなので受診してもらっても行ってもらえないこともあります。

そんなときにおすすめしたいのが、自宅でケアできる【インクリア】です。

もしかしたら、「膣内洗浄」で調べたことがある人は名前を見たかもしれませんが、使い方はタンポンを使ったことのある人はカンタンにできます。

産婦人科医との共同開発した専門医療品

産婦人科医との共同開発で作られたので、まず市販で売られている膣内洗浄器よりも安全性が高く効果としても期待できますよね。

使い方ですが、膣内洗浄って中を洗うので、「自宅でやるならお風呂」というイメージがあったんですが、これは洗い流すタイプではなくジェルタイプになっていてトイレでもできちゃうんです。だいたい100円玉くらいのサイズ感で量が少ないので漏れてくる心配もありません。

しかもこのジェルは口に入っても大丈夫な成分で出来ていて、これが膣内で浸透していって汚れや雑菌などと一緒に時間をかけて排出していってくれます。

オリモノを正常にさせるのが目的だから効果が高い

このインクリアが作られた目的は「デリケートゾーンのニオイ」と「オリモノを正常にさせる」ことです。

臭いニオイの原因の1つは「アルカリ性」にあります。トイレで用を足した後って汚れを拭いているつもりでも、残ってしまっていることがあります。その汚れにアルカリ性が付着していて雑菌などと混ざって悪臭に変わってしまうんですよ。

インクリアの成分には「乳酸」が含まれていて、それが膣内に入ることによって「酸性」になって雑菌などからの侵入や繁殖を防いでくれるので臭いオリモノを軽減してくれるんです。

また、膣内洗浄をすることによって清潔な状態を保つこともできますし、膣の自浄作用のサポートしてセルフケア環境を整えてくれます。つまり、オリモノが正常な状態に戻るということです。

生理前後も使えるのでニオイが気になる時使える

インクリアの使用回数は、1日1本いつでも使うことができます。ニオイがいつも気になるという人は、オリモノの周期が正常になるまで毎日使うことができるので体質改善することができますよね。

私はいつも生理前にオリモノのニオイが気になっていたんですけど、いつでも使えるので生理前になったら使うようにしています。しかも家で使うのを忘れたとしてもトイレでサッと出来るので使い方が本当にラクです。洗い流さなくていいですし、サイズもタンポンと同じくらいなので持ち運びやすいっていうのが嬉しいですね。

生理用品とは違って、オリモノを正常な状態にするためのケア用品なのでニオイがいつも気になっていたり、パンツにまで異常な量が付いてしまうという人は1度使ってみる価値はあると思います。

使い続けることで膣内環境が整えられていくので、いつもパンツが汚れてしまうくらいにオリモノが心配という人は、是非試してみてくださいね。

インクリアの公式サイトはコチラ
inclearインクリア

体験レビューを見る

 

まとめ

いかがでしたか?

オリモノの周期によって、量やニオイ、色が変わってしまうことがわかりました。いつもオリモノの量が多くて何が原因なのか不安だった人はこれで解決できたと思います。

また、ニオイが強い場合は体調不良や病気のサインかもしれないので少しでも異常を感じたらすぐに産婦人科で診てもらうようにしてくださいね。

デリケートゾーンの表面を常に清潔にしておくことも大事ですが、膣内洗浄で汚れや雑菌を落とすことも忘れてはいけません。

「インクリア」なら洗い流さず、すぐに使えるので悩んでいる人は是非1度試してみてくださいね。オリモノの働きが正常になれば、ニオイも気になりませんよ。

オリモノシートは必ず付けるようにすれば、下着も汚れないので膣内洗浄をしながら常に清潔な状態でデリケートゾーンのニオイとも卒業しましょう。